milkyshadows

「美」は伝染する。 poWer of beaUty

検索


プロフィール

RSS対応


RSS v2.0
RSS v0.91
RSS v1.0

管理


管理室へ

携帯用ブログ


携帯用URL


27 October

聖者について

10/24(火)
 
 Tropicaのakiさんから聞いた、インドの昔話。
 
  昔々、修行をつんだひとりの聖者が旅をしていました。
  途中で訪れた村で、食事をとった時のこと。
  料理を食べ終えると、聖者は無性に気がイラダツのを感じたのです。
  修行をつんだ聖者でしたから、この気のイラダチは何だろうと内観したところ、
  どうも自分の内側の出来事ではなさそうだ、と気づき、
  ふと宿の厨房を覗きみると、
  料理人がふたりでケンカをしながら調理していたのでした。
 
 料理人の波動が料理を介して食べる人まで届けられる、という話。
 そして、聖者の冷静な内観について。。
 
 私にとって、ものすごくタイムリーなお話でした。
 ごちそうサマでした ***
 
10/25(水)
 
 晴れた休日の楽しみは、掃除洗濯ヒナタボッコ♪
 布団もマットもクッションも全部ベランダに並べて、
 私も一緒に光合成。。
 
 秋の空、大好きです。
 

 
10/26(木)
 
 ハッキリ言って、「世界」なんて変わらない。
 変わるのは「世界観」だ。
 
 誰もがそれぞれに、自分の「世界観」を生きていて、
 そういう意味では、
 誰もがそれぞれに、「世界」を自分の思い通りにしている。
 
 つまり、わかりやすく言えば、
 どんなに謙虚にふるまったって「真実」なんて思い込みでしかない。
 
 もしかしたら、「真実」はDNAに組み込まれていて、
 遺伝子のように優劣があったり淘汰されたりするものなのかも知れない。
 だから、世界は多様で、争いには終わりがないのかも知れない。

10/27(金)
 
 TVを観ていて思ったこと。
 
 流行に左右されやすい国民性って、
 やっぱり情報操作の罠にハマりやすいんだろうなぁ。。
 
 市場原理も民主主義も、
 実際のところ「便宜」であって「正義」ではないというのに!

null

23:57:13 | motoka | | TrackBacks

24 October

新月まで

10/18(水)
 
 どぉでもいいコトだけど、
 私は洗面台の水滴が許せない。
 
 顔を洗うたび、手をゆすぐたび、歯を磨くたび、
 やわらかいタオルで蛇口まわりをフキフキする。
 キッチンの汚れは諦めているけど、
 その分、洗面台はフェチなほど美白。
 
 白い、ミルキーな輝きが、私は好き。
 
10/19(木)

 どぉでもいいけど、その2。
 
 そぉ言えばだけど、今月からVodafoneがSoftBankに変わった。
 何につけへそ曲がりな私はアンチ横綱docomoで、J-phone時代からのユーザー。
 
 で、ふと気づいたことだけど、
 どうもSoftBankになってから電波が悪いみたい。
 Vodafone時代はアンテナ3本だったMuのスタッフルームが、今や圏外になってる。
 、、、予想外だ。
 
 なので、
 私の友人知人お客様各位の方々、
 私宛のメールの対応が今後ますます滞ってしまうと思いますので、何卒ご了承くださいませ。
 特にご予約などは、お店宛にお電話いただくのが確実だと思います。
 お手数ですが、ヨロシクお願いいたします m(_ _)m
 

 
10/20(金)
 
 午前3時、海岸道路を東へ向かう。
 深夜と早朝の境目。
 
 夜空に、切り傷のような細い月。
 新月まで二日。
 
10/21(土)
 
 花嫁のお母様のヘアメイク。
 
 またしても、ジンクス炸裂。
 夕方から雨、、、
 
 ごめんなさい、私はブライダルに不向きかも。。
 かなり強力なアメオンナです。
 

 
10/22(日)
 
 私には手の届かない事件なのに、
 私の中の何かが、強烈に反応している。
 
 ザワザワと心が騒ぎ、
 手は冷たく震え、胸が苦しい。
 
 どうやら、想うに、
 この感覚は私のものだけど、出来事は私のものではない。
 
 、、こんなコトが、あるのですね。

23:10:00 | motoka | | TrackBacks

23 October

黙殺されている!

 今日は、一ブロガーとして切実に感じている事を書きます。
 社会派ネタですが、他人事では澄まされないテーマなので。


先週来、私はイーホームズの藤田社長の動向に注目していました。
耐震偽装マンションの事件について、新たな告発を行おうとしていて、その告発の行方を見守っていました。
 ⇒ 藤田社長からの公開メッセージ

そして、はたして、現在までのところ、
藤田氏の告発は、つまり、黙殺されています。
役所にも警察にも取り合ってもらえず、
頼みのマスコミも、あろうことか情報を封印してしまっています。
 ⇒ 藤田東吾社長官邸直訴「警官集合!」

何故、、、?!

一市民としては確かめようがありませんが、
おそらくは、絶対に逆らえないような何らかの圧力がかかっているのだと思います。

一方で、機を同じくして、
「共謀罪法案」がどうやら明日にでも国会の法務委員会で、与党が強行採決を企てている模様です。
 ⇒ ★緊急事態★「共謀罪」強行採決反対!!
 ⇒ 凶暴な共謀罪、強行採決の可能性!

新しい総理大臣のアベシンゾーは、「美しい国」というコトバの下に、日本を戦争が出来る国に仕立て上げようとしています。
この法案が成立してしまうと、そのための大きな布石になってしまいます。
テレビや新聞でこのことが大きく報じられていないのは、
すでに言論弾圧がされているからなのでは、、、
 ⇒ Esawa Shoko Journal:フェアではない



私は今日、Greenpeaceのサイバーアクションという活動に参加しました。
 ⇒ Say “NO” to 共謀罪 サイバーアクション


 私に今できることはココまでです。
 
 バカだと思われるかも知れませんが、
 私はここ数日、とてつもないダークフォースを感じていて、
 昨日からは手の震えが止まらない程です。
 
 もしも、このエントリーから少しでも何かを感じた方は、
 是非ご自身でリンクをたどってみて下さい。
 

[Read More!]

19:19:26 | motoka | | TrackBacks

17 October

平凡な覚醒

10/10(火)
 
 風にかえるアトリエのTomokoさんの案内で、森で深呼吸。
 森ってイイもんだ。
 
 環境が人をつくる、と言うけれど、
 つまり、
 日々の行動パターンが思考のルーティンをつくる、ってことなんだろう。
 
 私の回路には、<森>が欠乏していた。
 

 
10/11(水)
 
 公休日。ヒキコモリな一日。
 
 閉ざされた心地よさ、というのもアル。
 何につけtoo muchな日常の反動、と思いたい。
 
 ちなみに、
 「ひらきこもり」という言葉があります。
 ひきこもったままでも覚醒することは可能で、
 そうして自分にしかできない表現活動を展開し、世界と繋がっていく状態のことを言うそうです。
  〜「ひらきこもり」のすすめ―デジタル時代の仕事論より
 
10/12(木)
 
 人生は直線ではないから、
 角を曲がらないと見えない風景、というものがアル。
 
 それ故、同じ価値観を共有することは、難しい。
 

 
10/15(日)
 
 <アート>と<ヒーリング>

 創る人と、癒される人。
 彼らが経験するのは、どちらも同じプロセスだ。

 コトバにできないモヤモヤやザワザワやワクワクがあって、
 それが作品や気づきとして具現化し、昇華する。
 
 だから、
 私は近頃あえて「美容師はヒーラーだ」と言うようにしていますが、
 それはファンタジーを語っているワケではないのです。
 魂はカタチあるものに宿るから、
 そんな境界領域にたずさわる仕事なのだという意識づけなのです。
 
 私が言いたいことは、
 クリエーションやヒーリングは、特殊な才能でもなければ希有な体験でもない、ということ。 
 そもそも特別ではない事を、わざわざ「アタリマエだ!」と主張するから、
 意に反して、私の表現は複雑になってしまうのでしょう。。

11:06:40 | motoka | | TrackBacks

16 October

ミッション1017

友人から届いたメールを転載します。
以下、改行以外は原文のまま↓
(情報源は不明です。念のため。)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「世界と繋がるメッセージ」

マヤには2013年以降はありません。
自然とともに生きる部族の長は、第一次世界大戦、第二次世界大戦、イラク戦争などを何十年も前から避けられない宿命として予言していました。
そして今はすでに浄化の時期に入り、人類はこれから今まで見たこともない光景を目の当たりにするだろうと。
ある賢い女性が怯える私に言いました。
「投げられたボールは必ず落ちてきます。わたしたちは今まで天に唾を吐きかける行為を繰り返してきました。」
世界が再生する時、わたしたち人類はそこに含まれているのでしょうか。

以下のメッセージはわたしの友人から巡ってきたものです。
全人類の20%のひとの意識が変われば、世界は良いほうに動くと言われています。多くのひとがこのメッセージを受けとめてくれることを願っています。
「2006年10月17日に宇宙的な誘因事象が発生。これより2013年までの間、引き金となる出来事が続きます。そして、これこそがその最初となります。
第二宇宙の高次元からの紫外線パルスビームがこの日地球軌道と交差します。地球は地球時間でおよそ17時間の間この紫外線ビームに曝されます。
このビームはハートチャクラと共鳴し、青・マゼンダ色の光りを放つ性質を持ちます。この周波数帯に共鳴しますが、第一宇宙の可視光線の周波数スペクトルの範囲外にあります。
しかしながら、第二宇宙の周波数帯で働くあなたがたの魂の性質により効果を発揮するのです。
結果として思念と感情が100万倍以上に増幅されます。繰り返しますが、最低100万倍以上増幅されます。
善悪にかかわらず、またポジティヴであるかネガティヴであるかに関係なく、すべての思考、感情、意図、意思が百万倍の強度に増幅されます。
これは何を意味するのでしょうか。
総て物質的現象はあなたがたの思考や意図に起因しており、このビームはあなたがたの思考を急速に加速・定着させ、通常よりも現象化が百万倍も速く起こるようになるのです。
こう言っても理解できない方のためにもう一度説明すると、あなたの思考や意図があなたにとっての現実を作り出すのです。
この紫外線ビームは諸刃の剣です。 ネガティヴな思考を好む方はその思考が即座に現実化するのですから。
あなたの選択次第では賜りものとなります。
ミッション1017では百万人のみなさんに、今ここにある地球、人類、そしてあなたがた自身に対し、ポジティヴで、優しく、善良な思考に集中するよう求めるものです。
どのような思考か、その性格はあなたがたの選択に任せますが、どのような思考であれ、それが現実化するのは期待するよりも速くなります。
ほとんど奇跡といえるほどのことが起こるケースが出てきます。
2006年10月17日に17時間、完全に効力を発揮します。時間帯に係わらず、現地時間(日本なら日本時間)の2006年10月17日10時17分から10月18日の1時17分までです。
ピークは10月17日の17時10分(午後5時10分)になります。
この時間ずっと瞑想状態にある必要はありませんが、できればそのほうがよいです。日本時間の17時10分(午後5時10分)がピークになります。 この時刻に集中できる静かな場所を見つけるとよいでしょう。
理想的には大自然の中、大木の側か海岸の波打ち際が好ましいでしょう。好きなことを意図してください。
地球と全人類のために必要なことは愛にふれるポジティヴな思考です。
このメッセージをできるだけ多くの皆様にお伝えし、この宇宙的なトリガーイベントをポジティヴで善良な思考に集中するようにしてください。
われわれは全地球でおよそ百万人の人々の積極参加を必要としています。どのような通信手段でも構いませんのでお伝えするために役立ててください。
できるだけ多くの人にお伝えしてください。分離・分裂させられた人類を統合しひとつにするためには最低でも百万人以上が必要です。本来ここにあったはずの全地球と人類の平和と繁栄を取り戻す機会なのです。

これは、あなたの祈りに応えてこの宇宙からもたらされた一筋の「蜘蛛の糸」です。これをどうするかは、あなたの選択しだいです。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[Read More!]

23:58:00 | motoka | | TrackBacks