milkyshadows

「美」は伝染する。 poWer of beaUty

検索


プロフィール

RSS対応


RSS v2.0
RSS v0.91
RSS v1.0

管理


管理室へ

携帯用ブログ


携帯用URL


02 September

超回復

久しぶりにwAtOSAのHさんに会ったら、開口一番
「ずいぶん灼けましたね〜」と驚かれた。



今年の夏は海にも行かずに引きこもっていたけれど、
ノーガードで肩は出すし、クルマはオープンにして乗っていたし、
シミなんてとっくに出来ているから、日焼けなんて気にもしていなかった。

そういえば、どうりで最近メイクがチグハグな気がしていた。
Hさんに指摘されるまま、今さらながらファンデーションを一つ暗めに落としています。



私は3〜5年置きに「このままじゃイケナイ病」に陥る。
今回のソレは、春くらいから訪れていました。

ボトムから再構築しなくちゃこの壁は越えられない、、
今日は平和だし、明日も大丈夫なのだけれど、
あさっては風が変わって手遅れになる。。
そんな危機感に満ちた予感が、内側から突き上げてくる。

具体的なテーマや出来事がある訳じゃなくて、
いつもカミサマは唐突に解読不能のボールを投げてくる。
分かっていても避けられない波。

そんなワケで、
私、実は密かに相当ジタバタしている今日この頃___



そうだ!カラダ鍛えよぉ!
なんて思い立って、毎朝6時に起きて筋トレしてます。

ちょっと前に『嫌われ松子の一生』をレンタルで観たせいかな。
中谷美紀のスクワット、ちょっとマネしてみたくなったのかも。

もう3週間続いていますが、日課になると中毒になります。
カラダをイジメルのが快感だなんて、私ホント根っから「M」なんだと思う。
筋トレって、自傷行為と根は一緒かも。。



トレーニング方法について調べていたら、「超回復」という語を知りました。
筋肉はトレーニング直後に一旦パフォーマンスが落ちて、然るべき回復期の後にトレーニング前を上回る状態になる。

ふむふむ。

つまり、
筋肉はトレーニング中に発達するのではなくて、休んでいる時に発達するのだ、ということ。
そして、
その超回復期を逃さずに次のトレーニングを仕掛けることによってのみ成長曲線が描かれるのだ、ということ。
 ⇒『超回復と漸増負荷』

コレって、筋肉だけじゃなくて脳や心にも当てはまるかも。
適度な休養と、適切な負荷。



23:01:57 | motoka | | TrackBacks