milkyshadows

「美」は伝染する。 poWer of beaUty

検索


プロフィール

RSS対応


RSS v2.0
RSS v0.91
RSS v1.0

管理


管理室へ

携帯用ブログ


携帯用URL


26 February

古い。深い。強い。エロい。

2/20(火)
 
 古い友人って、不思議だ。
 長く会っていなくても、一目見ればすべて分かる。
 
 あなたにこれほど直球でモノを言える人は、
 きっと他には誰もいないだろうけど、
 私がこれほど直球でモノを言える人も、
 あなたの他にはいないのよ。
 

 
2/21(水)
 
 銀座までyogaに行って来た。
 自分の中の、コトバに出来ない「ある感覚」を確かめたくて。
 
 シバナンダというyogaは、美味しい塩ラーメンに似ているかも。
 ダシはしっかり利いている。
 麺もがっちりコシがある。
 そして、シンプルかつ充分。
 and
 makiさんのチャンティングがサイコー♪ 必聴デス!
 
 で、
 確かな感触を確認して帰って来ました。
 ついでにちょろっと種まきなどして。
 
2/22(木)
 
 人はどうして人生を較べようとするのかな?

 そんなに勝ちたいのなら、
 いいよ、
 負けてあげる。
 
 お幸せに。
 

 
2/23(金)
 
 雨の中、とぼとぼと母がやって来た。
 
 「どうしたの?! こんな雨の中」と聞けば、
 市民運動の署名を集めに歩いていると言う。
 例の、城下町ホール建設見直しの件。
  ⇒ ホール見直し陳情不採択
 
 リーダーの確信犯的暴走 & 機能しない議会、という病状は何処も同じ。
 危機感を私も感じていて、とうに署名を済ませていたけれど、
 そうだった、雑事にかまけて署名集めは動いていなかった。。
 
 それにしても、こんな雨の日に、、
 
 愚直な母に、我が身を流れる「血」を感じた。
 やれやれ、私も母と同じ道を歩んでいる。
 
2/24(土)
 
 「美容師は天職だったと思う?」
 と、古いお客さまに聞かれた。
 
 「う〜ん、どうでしょう」と答えたら、
 これほど通っている客に向かってそんな曖昧な答えをするな、と諭された。
 
 御意。
 

 
2/25(日)
 
 蜷川実花の写真って、色使いがエログロくて大好き。
 映画を撮ったと聞いて、興味津々で観に行った。
 
 『さくらん』 、良かったデス。
 映像美は堪能できたし、演出もさすが血筋か。
 キャストも良かったし、椎名林檎の音楽もハマってた♪
 
 それにつけても、
 こういうエロイ肌触りって、やっぱり女性の感性なんだろうなぁ。。
 第2チャクラが歓ぶカンジ、というか。
 オトコの人が撮ると『SAYURI』みたいになっちゃうものね(失笑)

01:03:09 | motoka | | TrackBacks

20 February

内を掘れ!!

2/13(火)
 
 一度に出来ることは限られてる、って達観してきた。
 時間を効率よく使おう、なんて思うモンじゃない。
 
 「特別な時間」というのは、ムコウからやって来る。
 だから、
 いつも特別でいようとすることは、「欲しがり過ぎ」なんだ。
 

 
2/14(水)
 
 雨デス。風デス。寒いデス。
 
 久しぶりにyogaのクラスへ。
 身体に深く意識が向かう。
 様々な感覚と気づきをもたらしてくれるBODYに、
 いつもながら、慈しみと感謝を思う。
 
2/16(金)
 
 ここ一週間くらい、動物性の食物を避けていた。
 試しに。
 
 気のせいか、
 花粉症がずいぶんラクみたい。 
 
 一緒に暮らしているカレが、
 私のせいで、自動的に肉類を食べさせてもらえないでいるのだけれど、
 数日ぶりに外でチャーシューメンを堪能してきて、
 「なんだか凶暴な気分になった」と言った。
 
 侮るなかれ、食の力。
 

 
2/18(日)
 
 またしてもアメオンナのジンクス炸裂。
 私が花嫁を担当する日は、必ず雨!
 
 雨降って地固まる、ということでお許しください m(_ _)m
 
 パーティーは、花嫁の脚本&監督&主演にて大盛り上がり。
 穏やかで誠実なダンナさまと、絶妙のコンビネーション♪
 ピースでフランクな披露宴でした☆
 
 オメデトウ++
 
2/19(月)
 
 「癒し」について。
 
 救世主やファンタジーは、解決にはならない!
 鍵は外には無いのだよ。

 内を掘れ!!
 我が身の内を、見つめるべし。

01:46:26 | motoka | | TrackBacks

12 February

にぎやかな儀式

2/6(火)
 
 風にかえるアトリエのTomokoさんにインタビュー取材。
 4月から始まるラジオ番組のゲスト1号をお願いしました。
 
 局にとっても初ロケ取材とあって、
 局長自ら音声スタッフとして同行くださいました。
 その他クルーは、
 カメラマンのfurutaさんと、アシスタントの藤澤くん。
 
 誰にとっても「第一歩」という、記念すべき収録は、
 なんだか「にぎやかな儀式」のようでもありました。
 
 これから編集作業を始めます。
 どうぞ放送をお楽しみに♪
 
 収録後、Muでfurutaさんと記念撮影↓
photo/a.furuta
 
2/7(水)
 
 ゴミ拾い&平和推進活動共同体CLEAN PEACE代表の後小路クンに予備取材。
 淡々と志の高い、好青年☆
 
 soulbeauty.netの大きな目的のひとつは、ネットワークづくり。
 広く深く、連携の種を蒔いてゆきます。

2/8(木)
 
 お客さまが早い時間帯に集中して、午後には一段落。
 たまにはラクさせてもらっちゃえ、と思い切ってサロンを早退。
 
 「新しいステップ」なんて言葉は、
 もう陳腐に聞こえるほど歳を重ねたつもりだったけど、
 やっぱり人並みに、緊張とプレッシャーを感じていたらしい、、
 
 7時に横になり、翌朝まで12時間バク睡!
 

 
2/10(土)
 
 魔女になって自由に空を飛び回る夢。
 キキみたいなホウキも要らない。
 
 過去の街に舞い降りて、
 悪い組織に殺されるはずの男の人を助けて逃がす。
 
 いつの世も、
 悪の力は強大で、しかも執念深い。
 善き心は、
 か弱く繊細だけれども、
 奇跡の力を、命のかぎり、強く深く信じている。
[SOUL-conscious] #51

2/11(日)
 
 Muの月例ミーティング。
 '92のオープン当初のキャッチフレーズだった
 「美しさ 豊かさ 健やかさ」を、私の提案で復活。
 

 
 「美しさ 豊かさ 健やかさ」 ('07 ver.)
 
  このホシに生まれて
  見えるもの、見えないもの、
  風の香りも、陽のぬくもりも、
  それは それは 美しかった。
 
  有難う。
 
  きっと、かならずよみがえる。

23:56:00 | motoka | | TrackBacks

04 February

病んでマス、、

1/31(水)
 
 風邪をひいたみたい。
 今週は予定のない休日でタスカッタ。
 丸二日、部屋にこもりきり。
 おかげで、webの作業と読書がはかどりました。
 
 「あきらめないかぎり負けはこない。
  けれど、戦う相手のあまりの巨大さに、私たちはしばしば目を伏せてしまう。」
   〜『報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか』より
 好著です。
 ブッシュのアメリカは軍事国家なのだと、あらためて知った。
 
 翻って日本。
 アベ首相の軍国路線に危機感は増すばかり。

2/1(木)
 
 風邪か、乾燥か、花粉か、、?
 咳き込むと止まらず、呼吸が出来ない、、 
 父譲りの体質で、どうも気管支が弱いらしい。
 
 苦手な春が始まった。
 

 
2/2(金)
 
 Muのシキちゃんの誕生日☆
 「立派なみそじになります」ってコメントが彼女らしかった。
 
 今にして思うと、
 30歳なんてまだまだコドモだった。
 人は誰だって、初めてその年齢を迎えるんだから、
 きっと、
 50歳だって70歳だって100歳だって、
 その日の朝は、平等に新鮮なハズだ。
 
 、、なんて
 新米のみそじを見てたら自分の人生をフリカエッテしまった。
 
 シキちゃん、おめでと♪
 立派なみそじ、応援してます++
 

 
2/3(土)
 
 『マリー・アントワネット』鑑賞。
 
 『マリー・アントワネット』
  ↓
 『プラダを着た悪魔』
  ↓
 『不都合な真実』と並べてみると、
 美容師の来し方行方がよく見渡せる。
 
 さて、
 果たして、美容師は地球に優しいのか、、、?
 

23:53:00 | motoka | | TrackBacks