milkyshadows

「美」は伝染する。 poWer of beaUty

検索


プロフィール

RSS対応


RSS v2.0
RSS v0.91
RSS v1.0

管理


管理室へ

携帯用ブログ


携帯用URL


25 September

推定 震度1

9/20(水)
 
 その後、私はと言えば、
 深く潜伏していた諸々のモノノケが、具体的な肉体感覚として浮上してきています。
 今夜は逃れられない腹痛で悶えてマス (>_<)
 胃でもなく腸でもなく、痛みを見つめてると遠い記憶にアクセスする感じ‥
 「自分」ってホント手に負えないね ┐('〜`;)┌
 
 ところで、[photoギャラリー]つくりました ⇒fotologue
 
9/21(木)
 
 日本を戦争が出来る国に仕立てようとしている人がソーリになりそうだ。
 そんな国を「美しい」と表現するのは、私の感性では理解できない。
 私は不支持です! ゾッとする。
 

 
9/23(土)
 
 高波。
 窓の下の西湘バイパスは通行止め。
 一波ごとに部屋が揺れる。推定震度1。
 大自然の鼓動。
 
9/24(日)
 
 「アートの定義」について思うこと。
 
 別にさぁ、
 超キレイな表現や、ギョッとする異形の作品が「アート」ではないと思うのです。
 難しい顔をして、アトリエにこもるのが「アーチスト」ではないワケです。
 
 だから、私は「アーチスト」と呼ばれると疎外感を感じます。
 あぁ、私の想いは伝わらないのか、と。
 
 アートは志(こころざし)の隣にあるのが正しいと思う。
 アートは志を共有するための架け橋だと思う。
 志が共有されると、勇気が生まれる。
 そして勇気が、おぼろげな未来を手繰りよせる為の力を呼ぶんだと思う。


23:36:00 | motoka | | TrackBacks

19 September

今ドキの三河屋さん

キチンとした玄米を気軽に買えるお店を探していた。
玄米って、なかなか置いてない。
人に聞くと、予想以上に通販利用率が高いんだけど、それは何となく億劫で躊躇してた。
 
で、数日前に入ってたチラシ。
近所の大きなスーパーのお米屋さんで宅配もしてるって。
宅配なんてなんだか申し訳なくて頼んだことなかったけど、
キチンとしてそうなので、試しに注文してみた。
「今日は一日居ますから何時でもいいですよ」って言ったけど、スグ来てくれた。
 
 正直、私、サザエさんの三河屋さんを想像してました^^;
 へぇぇ。。
 今ドキのお米屋さんって、ネクタイしてるんですね!
 お米の種類やら、新米の入荷時期やらを、
 さりげなく、けれどキチンと背筋を正して説明してくれた。。
 
 キチンと伝える(届ける)ことは、
 キチンとつくることと同じくらいに大切なことなんだ、ってあらためて感じた。
 
 ありがとうございます。
 お米、大切にいただきます***
 

 
 さて、明日からはマヤ歴の「電気の月」
 “私はどうしたらベストの方法で仕えることが出来るのか?”だって。。

18:10:59 | motoka | | TrackBacks

18 September

穏やかな傍観

9/12(火)
 
 はは、私ヨーダだって♪
 知らぬ間に900年も生きてたらしい(笑)
  ⇒ジェダイの騎士度チェック
 
9/13(水)
 
 久々に来客。
 ランチの予定で迎えに来てくれた友人Sと、
 居心地イイから、とバルコニーで半日過ごす。
 
 この夏はバルコニーのガーデニングにハマってた。
 草花の世話をして、日々の成長を観察し、今後のプランなどあれこれ空想したり。。
 それが最高の安らぎで、
 昼も夜も、日の出も日の入りも、かなりの時間をバルコニーで過ごした。
 
 そんな夏の置き土産を、朝の鏡の中に発見しました。
 「あらら、ふえちゃった、、」
 右の目尻に小さなシミひとつ。。


 
9/14(木)
 
 私のことを穏やかだと言う人がいますが、
 自分では、かなりラジカル(急進的)だと思っています。
 
 例えば、
 目の前に一周遅れの人がいて、私は仕方なく後続の役を演じている。
 そうすると、
 私は穏やかだ、と人から言われるのです。
 
9/15(金)
 
 Muに新しいメンバーが入りました。
  マミchan [AB型/魚座/18歳]
 
 何かを伝えることは、食事を用意することに似ている。
 空腹では戦えないし、
 だからと言って、その栄養が骨になるか肉になるかは食べた人次第。
 
 時には、何気なく分け合った一口の水が「イノチの水」になることもある。
 
9/16(土)
 
 爽やかな一日。
 
 こんな日の充実感に満ちた体験こそが、
 未来への種になるんだと思う。
 
 何気ない、けれど手応えのある「日常」を、
 私は愛しているんだ、ってことにあらためて気づいた。
 
 そして、
 それを穏やかに眺めていることが、何よりも幸せ。。
 
9/17(日)
 
 状況がどうにもならなくて、身動きがつかなくて、
 それならば自分が変わって行こう、って。
 
 そしたら、新しいカードが切られてきた。
 
 神サマの意図はよく分からないけど、
 きっとこの冒険は祝福されているんだと思う。

21:15:36 | motoka | | TrackBacks

12 September

深み。

9/6(水)
 
 ネコの名前を変えることにした。
 「コロ」改め「ノラ」だ。
 悪戯ネコにふさわしく「野良」
 
 なくしたと思っていた私の黒ゴム。髪を束ねる用の。
 ノラが、TVの裏の宝モノ置き場で、シガシガしてた。。
 ストーカーみたいな恍惚の表情で。。。
 
 お願い! キモイからやめて!!
 

 
9/7(木)
 
 “とじてる”と“ひらいてる”の境はどこか?
 
 会話をしながら、大切なモノを隠してる。
 沈黙の裏側で、大切なモノを共有している。
 
 どちらも、当事者同士ではコトバに表せない。
 
9/8(金)
 
 満月。そして月食。
 
 『ムーン・カレンダー』で調べたら、
 私が生まれたのは、新月から2日目。
 満月から2日目に生まれた人と、ベストパートナーらしい。
 
 こういう話やモノの見方って私は好きだけど、
 当たってるかどうかのポイントは、
 その人がそもそも授かった波動のままに生きているか?
 ってことによると思う。
 
 自分ってよく分からないから、
 こうして月に訊いたりするんだろう。
 
9/9(土)
 
 お互いに深みにハマっているから、
 大切なコトバは、ようやく、帰り際に交わされた。
 真夜中に、
 迎えのクルマを1時間も待たせて。
 
 五感でも理屈でもないものをコトバに紡ぐ作業は、もどかしい。
 
 モヤモヤ以上。
 ワクワク未満。
 

 
9/10(日)
 
 青が咲いた。
 やっと咲いた。
 
 ひとつひとつ、草や花を買い集めている。
 そのどれもが愛しい。
 
9/11(月)
 
 ちょうど一年前、「ヘアカットはセラピーだ」と書いた。
 今も、それが私のスタンスです。
   ⇒過去記事“真の解決 とは。。”(05.09.14)
 
 もう一歩ふみだすには何が必要だろう?

10:25:15 | motoka | | TrackBacks

06 September

光の功罪

せッちゃんに誘われてダイアログ・イン・ザ・ダークへ行った。

私はどうやら、暗闇の中でもハシャギ回れるタイプらしい。
むしろ、かえって視覚を頼らない方が、心が自由だ。



 光の功罪について考えた。

 ヒトには五感があるけれど、
 視覚だけがパンドラの箱を開ける。
 味覚や嗅覚や触覚は肉体から離れることはないし、
 聴覚だって、せいぜい歩いて行けるキョリでのリアリティだ。
 
 私は常々、「幸せ」は手の届くキョリにしかないと思っている。
 器を超えて「幸せ」を拡大しようとするから妬みや優劣が生まれ、
 侵略や略奪や搾取が行われ、
 つまり、争いの終わりなき連鎖になるんだ。
 
 視覚は、悪魔だ。
 時空を超えるし、偽りと真を同じ地平に映しだす。
 
 視覚が恩恵だとするなら、光は一瞬だけでいいのかも知れない。
 稲妻のように、瞬間だけ距離と奥ゆきを照らしてくれれば、それでいいんだと思う。
 「見えた」ときの記憶だけで、私たちは正しい方向へ走ることだって出来る!
 むしろ、そういう状況での感覚にこそリアリティがある。


12:52:46 | motoka | | TrackBacks