milkyshadows

「美」は伝染する。 poWer of beaUty

検索


プロフィール

RSS対応


RSS v2.0
RSS v0.91
RSS v1.0

管理


管理室へ

携帯用ブログ


携帯用URL


26 February

クンルンネイゴン

行ってきました。クンルンネイゴン
恐るべし、一子相伝、秘伝の法。


ゆうべから私に起きている不思議な出来事の連鎖を、
今理解できる限り整理しました↓

■ 時として、
 原因は、結果より遅れてやって来る。

■ エネルギーは遍在している。
 そしてそれは、必要な場所へ必要なカタチでもたらされる。

■ 私の内体験は、
 周囲の覚醒をサポートしている。

■ 心の生き様は、
 明らかに、身体に様々な刻印を残している。


目がとても良く見えているのに、それが身体へ降りてこない。
というのが、私のよくある悪いパターン。
グラウンディングの必要性は自覚しています。痛切に。。

明日、もう一日。
行ってきます。 [Read More!]

23:40:45 | motoka | | TrackBacks

24 February

「封印」

18の夏、
生きてることが苦しくて、私は歓びを放棄して過ごした。
感じることから、魂を背けた。
それでどうにか生き長らえた。。

今朝の夢は、あの夏の出来事。
封印した思い出__


唐突に、
この胸の鈍い痛みの理由を、
思い出した。

[SOUL-conscious] #5


06:54:56 | motoka | | TrackBacks

23 February

(n+1)の挟間

文明を押し進めて来た、「科学」という論理。
けれど輝く功績は、今や袋小路に迷い込んでいる。
__それが現状認識。


「科学」という文法は、積木の城に似ていると思う。
一枚一枚を、正確に秩序をもって、積み上げてゆく。

1枚目の上には2枚目を重ね、
2枚目の上には3枚目を重ね、
… n枚目の上には(n+1)枚目を重ねる。

さて、21世紀という時代。
「科学」は、「進歩」との蜜月を終え、
果たして、21枚目のブロックは20枚目の上には整合していない。


visionを提示すること!
それこそが、今すべてのクリエーターに課せられた誇り高き使命なのだ。

論理では越えられない(n+1)の挟間を、
私たちは、イマジネーションとクリエーションで満たしてゆきましょう☆

01:43:11 | motoka | | TrackBacks

22 February

美しい飛躍

クリエーターとして、
意図的に、発想は飛躍させるように心がけています。


柔らかく、自由に、
謙虚だけれど、たくましく、
奇は衒わずに、しなやかに、
流れのままに、導かれる。

そんなふうな美しい飛躍は、
手繰り寄せる というよりは、
訪れるものなのだと思っています。

11:33:00 | motoka | | TrackBacks

20 February

「叱責」

グッときた、今日の一言__
「俺だけじゃ世界は成り立たねぇ!」

おぉぉ、久しぶりに聞いたぁ。オトコらしい台詞。

00:23:00 | motoka | | TrackBacks